税務会計事務所から組織まで“予算で選べる"ホームページ構築サービス

TaxCloud HP FAQ

CMSとはなんですか?

FAQ トップ

CMSは「Content Management System」の略で、HPの情報を一括管理できるソフトウェアまたはその管理システムのことを言います。

かつて、HP(ホームページ)はページ数も少なく管理は非常に簡単なものであったため、一部分の記述が変更になってもHTMLファイルを1つずつ修正するだけで十分でした。

しかしながら、近年HPのページ数はその必要性から増大する傾向にあり、ページ内の要素を一元管理できなければ少数の(または社内の他業務と兼務をしている)ウェブ担当者ではまかないきれない作業量になりつつありました。

faq_cms_jirei.png

例えば、現在皆さんが閲覧している「TaxCloud HP FAQ(よくある質問と回答)」のページは、上図のように全てのページで右サイドバーの要素が下記のように分類されています。

  • 資料請求枠
  • カテゴリ一覧枠
  • ご契約の流れへの誘導枠

TaxCloud HPは、日本で5万社の導入実績がある「Movable Type(シックス・アパート社提供)」というCMSを利用しており、上記3つの要素はテンプレートという形でHTMLファイル内には格納せずに"別の場所"で管理がなされるようになっています。

faq_cms_01.png

これが、CMSを利用しなかった場合には、「TaxCloud HP FAQ」内の上記3要素が掲載されているページは、リンク先(資料請求ができるページのURLが変更になった等)や文言(ご契約の流れはコチラの「コチラ」をひらがなに変更することになった等)が変更になるごとに全てのHTMLファイルを修正しなければなりません。

ちなみに、「TaxCloud HP FAQ」のページは合計で約80ページほどあり、もしCMSを導入していなければ80個のHTMLファイルを変更する必要が出てしまうというわけです。

上記の流れもあり、TaxCloud HPでは基本的にCMSでの運用をおすすめしております。

  • ページ探しに困ったら
  • メールで問い合わせ
  • 導入事例
  • 資料請求

今すぐ問い合わせをしたい方はこちら 03-6384-7434 10:00~17:00 土日祝お休み コールセンターにてご希望条件等をお伺いさせていただいたあとに弊社営業担当者より折り返しご連絡させて頂きます。