税務会計事務所のクライアント獲得を支援

  • トップ
  • サービス概要
  • マーケティングプラン
  • 施策メニュー
  • ご契約の流れ
  • FAQ

施策メニュー
リマーケティング(Rmarketing)

ページを閉じてしまったユーザーを引き戻す方法...実はあります。

Webサイトに来訪するユーザーは、今後の売上を左右する大切な見込顧客です。

しかしながら、来訪ユーザーは何かの理由で閲覧しているページを途中で閉じてしまう(離脱してしまう)ことがあります。

途中でユーザーが離脱してしまった場合、こちら側からユーザーにアクセスするためには、デジタルノベルティのような形で配布物の対価として獲得したユーザーの個人情報に基づき、いつでも電子

メールなどで連絡がとれるようにする方法があります。

しかしながら、ユーザーが連絡先情報を登録していなかった場合には、こちらからアクセスする術はありません。

そこで登場するのがリマーケティングという施策になります。

リマーケティングの仕組みについて知ろう!

リマーケティングの仕組みについて

リマーケティングは、検索エンジンサービスのGoogleが提供する「Google Adwords(アドワーズ)」というリスティング広告サービスで提供されている広告システムです。

リマーケティングの仕組みについて

リマーケティングの仕組みは、Internet ExploreやGoogle ChromeといったブラウザでユーザーがWebサイトにアクセスすると、そのWebサイト運営者が契約をしているGoogle Adwordsから発行された専用のタグを通じて『Cookie(クッキー)』と呼ばれる情報が閲覧ユーザーに引き渡されます。

引き渡されたCookieには、そのWebサイトのどのURLを閲覧したか...といった情報が収められており、Webサイト運営者は”閲覧されたURLを指定”して、そのURLを見たユーザーにだけに見せることができる広告を出稿することができるようになっています。

リマーケティングは、一度Webサイトに来訪したもののページを閉じて(離脱して)しまったユーザーに「思い出させるため」の施策として考えられたものです。しかしながら、思い出させるだけでは一度離れてしまったユーザーを完全に引き戻すことは難しいと言えます。

さらに一歩進んだリマーケティングのために...

TaxCloudリマーケティングの特徴

TaxCloudリマーケティングの特徴

ホームページ上で訴求したいこと、売りたいもの、知ってほしいこと...等々、来訪してくれた見込顧客に伝えたい事は多々あります。

しかしながら、ホームページを保有する企業側が「意図したページ」に思い通りに見込顧客を誘導するのは簡単なことではありません。

例えば、インターネットを使った商品販売を例にとると右図1-5の流れでユーザーがページを遷移し、”商品特性を理解”してもらったうえで、商品を購入に至らしめるというのがベストだとします。

しかしながら、1から2のページに遷移したものの、離脱(ページを閉じてしまうこと。いなくなること)してしまった場合には、3のページに遷移させることはできなくなってしまいます。

離脱の理由

  • デザインが見にくい
  • 興味がなくなった
  • 必要のないものだった
  • 時間がない
  • PCやブラウザなどのフリーズで意図せずにページを閉じた

そこで、TaxCloudでは独自のマーケティング理論に基づき、学習経路を設計したうえでGoogle Adwordsのリマーケティング設定を行うサービスを提供しております。

上記例をとって単純に説明すれば、2のページで離脱したユーザーには3のページへ誘導し、3のページで離脱したユーザーには4のページへ誘導する...といった経路設計です。

ユーザーにアクションを起こさせるには、実は長い道のりがあります。

TaxCloudのりマーケティング施策は、いくつもの軸にページを分類し、ページ遷移設計をしたうえでGoogle Adwordsのリマーケティング広告を使ってゴールへ誘導致します。

リマーケティングをはじめるにあたって気をつけなければならない点

リマーケティングは、Google Adwordsの広告システムを使ったサービスです。広告を出稿することで離脱顧客の取り戻しを行うため、広告費用のほかに、リマーケティングの設計及び設定等のTaxCloudのコンサルタント実働費用が必要となりますのでご注意ください。

こんな方にリマーケティングはオススメです

  • 理解してもらわないとならない商品やサービスをWebサイトで販売している方
  • 一度離脱した見込顧客を取り戻す機会を得たい方
  • 最適なユーザーのページ遷移仮説を構築できない方
費用感

ヒアリング
Sitemap作成
アクセス解析
ページ遷移仮説策定

補助ページの追加作成提案
補助ページ作成

Google Adwordsアカウント開設
リマーケティング専用タグのWebサイト内挿入
バナー広告作成
リマーケティング広告設定

サイトに来訪したユーザーをどのような方法でもキャッチします!

  • ページ探しに困ったら
  • メールで問い合わせ
  • 導入事例
  • 資料請求

今すぐ問い合わせをしたい方はこちら 03-6384-7434 10:00~17:00 土日祝お休み コールセンターにてご希望条件等をお伺いさせていただいたあとに弊社営業担当者より折り返しご連絡させて頂きます。