税務会計組織のWeb戦略をサポートする

TaxCloud関連用語集

RSS

クラウド

用語集トップ

仮想化(Virtualization)

仮想化(英: Virtualization)とは、コンピュータのリソースを抽象化させるための技術の総称。具体的にはコンピュータの物理的な資源を論理的な資源に変化させ、より柔軟に、論理的にIT資源を利用する。仮想化の対象としては単一の物理リソース(サーバ、OS、アプリケーションなど)、複数のリソース(補助記憶装置郡、サーバ郡など)が挙げられる。

統合化と同様、リソースをより有効活用できること、コストの軽減などのメリットがある。