税務会計組織のWeb戦略をサポートする

TaxCloud関連用語集

RSS

Web制作

用語集トップ

API

APIとは、関数、インターフェースの一種。「Application Program Interface(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)」の略。「programming interface」とも呼ばれる。

OSやアプリケーションソフトが外部のアプリケーションや機能の一部を簡単に使えるようにする命令、関数の集合。

規約に従い、機能を呼び出すことで、ソフトウェアの作成が可能になる。独自に開発する必要もないため、効率的なプログラム開発が可能となる。

オンラインサービス、ウェブアプリの発達などによって、異なるサービス間で機能を利用するための考えも含まれるようになった。